徐々に負荷を上げる

運動を行う前には、ストレッチやウォーキングを行い、体を温めます。これはどのような運動をするにしても同じで、基本になります。そして初心者であれば、次のようにしてスポーツジムを利用していきます。

運動最初の1ヶ月目は、運動に慣れるための期間です。トレーニングマシンなどを使うにしても、使い方や運動することに慣れるための時間であり、最初から運動の強度を上げると、辛くなりジムでの運動が長続きしません。また初心者の方であれば、負荷の軽い運動やトレーニングから始めると良いです。

2ヶ月目に入ると、運動に慣れてきたら、トレーニングメニューの種類は増やさず、負荷を徐々に上げていきます。フォームが崩れないことを意識し、10回ぐらい行えるような負荷にします。筋トレをしながらダイエットするならば、筋肉にある程度負荷をかけないとならず、スクワットやダンベル運動、そしてランニングマシンなどの運動をします。

3ヶ月目に入ると負荷もある程度まで上がっており、それ以上負荷を掛けると体を壊します。負荷を掛けて辛いと思うぐらいまでになったら、次は運動の種目を増やしましょう。ジムにある使ったことがないトレーニングマシンなどを使い、運動すると良いでしょう。

【参照HP】スポーツジム

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket