徐々に負荷を上げる

運動を行う前には、ストレッチやウォーキングを行い、体を温めます。これはどのような運動をするにしても同じで、基本になります。そして初心者であれば、次のようにしてスポーツジムを利用していきます。

運動最初の1ヶ月目は、運動に慣れるための期間です。トレーニングマシンなどを使うにしても、使い方や運動することに慣れるための時間であり、最初から運動の強度を上げると、辛くなりジムでの運動が長続きしません。また初心者の方であれば、負荷の軽い運動やトレーニングから始めると良いです。

2ヶ月目に入ると、運動に慣れてきたら、トレーニングメニューの種類は増やさず、負荷を徐々に上げていきます。フォームが崩れないことを意識し、10回ぐらい行えるような負荷にします。筋トレをしながらダイエットするならば、筋肉にある程度負荷をかけないとならず、スクワットやダンベル運動、そしてランニングマシンなどの運動をします。

3ヶ月目に入ると負荷もある程度まで上がっており、それ以上負荷を掛けると体を壊します。負荷を掛けて辛いと思うぐらいまでになったら、次は運動の種目を増やしましょう。ジムにある使ったことがないトレーニングマシンなどを使い、運動すると良いでしょう。

【参照HP】スポーツジム

運動の順番

ウェイトトレーニングと有酸素運動を両方行うと効果的ですが、トレーニングの順番としては、ウォーミングアップをしたあとに、ウェイトトレーニング、次に有酸素運動、最後にクールダウンのストレッチをします。ウェイトトレーニングは筋肉を鍛えるための運動であり、有酸素運動は脂肪を燃焼させるための運動となります。

体のライン有酸素運動は脂肪を燃焼させますが、運動しているときしか燃焼は起こりません。そこでウェイトトレーニングを加えて行うと、筋肉が増えていき、運動しないときでも脂肪が燃えやすくなります。しかも筋トレを行うので、体が引き締まっていき、体のラインも美しくなり見栄えが良くなります。有酸素運動だけ行うとなかなか脂肪が燃焼しにくいですが、その前にウェイトトレーニングで体を動かしておけば、脂肪が燃焼させる準備が整うのです。

スポーツジムで運動を続けていけば、体の変化に気づきます。早いと1ヶ月ほどで、体の微妙な変化がある人や、体重が僅かに減っていく人がいます。このような変化に気づいていくと、ジムでの運動の効果が出ているんだとわかり、続けやすいです。最初は運動するのが苦手というならば、水泳やヨガなど、筋トレ以外のことから運動を始めてみても良いでしょう。

効果的な運動

スポーツジムに通おうと思う方は、運動しようと思い通うようになるでしょう。体を動かして健康に良いのはもちろん、筋肉も付いて、また体を動かすことによって脂肪も燃焼してダイエットにも良いです。しかし体を動かして痩せたいという気持ちとは裏腹に、何もわからずにスポーツジムに行くと、ただ走るだけになり、効果は薄いです。走るだけではダイエットや筋トレの効果は出にくく、そのために長続きしません。

筋トレ筋トレしてダイエットするにしても、やはりジムにあるトレーニングマシンを使った方が効果的です。スポーツジムはお金を払って利用するので、ジムにある設備は最大限有効活用すべきです。効果的に運動するならば、ウェイトトレーニングより有酸素運動の両方を行います。

ウェイトトレーニングは、ダンベルやバーベル、トレーニングマシンを使った運動であり、有酸素運動は、ランニングマシンなどを使った運動です。効果的に運動するなら、最初からこの2つを行います。ただ初めてトレーニングを行うような方が、この2つの運動を平行していくのは大変です。そのために最初はこれらの運動やトレーニングマシンの使い方に慣れるようにしていき、慣れたら本格的にトレーニングしましょう。続いては、運動の順番に説明します。

スポーツジムで体を動かす

スポーツジムは、全国各地にあるので、利用したことが無い人でも施設は見たことがあるでしょう。ジムにはトレーニングマシンがたくさんあるので、そのようなマシンを使って筋トレを行うこともできます。またジムによってはプールを併設しているところもあり泳ぐ以外にも、プールの中を歩くなどしてダイエットをしていくこともできます。最近ではスポーツジムごとに、いろいろなプログラムを用意しています、ダンスプログラムやダイエットプログラム、体格改善プログラム、ヨガなどいくつもあります。そのようなプログラムを利用して運動することもできます。

ランニングマシンスポーツジムというと、ダンベルやバーベルを使ってトレーニングするようなイメージがありますが、もちろん筋トレもできます。しかしランニングマシンなどもあり、体力作りのためにスポーツジムを使うことも可能です。ジムによってはサウナがあり、汗を流すこともできます。また運動すると汗をかくので、ジムによっては、シャワー室があり、汗を洗い流せるようになっています。スポーツジムには、いろいろな年代の人、初心者から長く通っているベテランまでさまざまです。そのために、何も最初から周りの人に合わせて無理してペースを作って体を動かす必要はありません。初めてスポーツジムを利用するような方であれば、まずは施設に慣れることから初めて、トレーニングマシンも使い方などを覚えていきましょう。無理すると体を請わしてしまうので、自分のペースで運動するようにします。